--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-20

榎本牧場に行ってきました。

近所の小学生を連れてサイクリングに行ってきました。(1年生と4年生)走行距離が50km弱だったのでかなり無理をさせてしまったかも…
朝八時前に出発。初めの目的地は彩湖・道満グリーンパーク。通称カマキリ公園で初めの休憩、ここまで約6km。子どもたちは、「もう休憩なの?」だって…休憩のつもりが遊具で遊んじゃいましたw
D1000010.jpg

気を取り直して出発です。ここから、さくら草公園を抜け秋が瀬公園を通ります。途中、ちっさなモトクロスコースみたいな(一周1分くらい)ところでプチレース。ジャンプ用のコブもありはしゃいでしまいました。463号をくぐり秋が瀬サーキットを横目に荒川サイクリングロードに入ります。まだまだ子供たちは余裕のようです。それにしても風もなくさわやかに晴れ渡っていて最高の気分です。真っ直ぐな舗装路をボーっと走っているだけで気持ちがいい!と思っていたのは私だけのようで…1年生の子が「直線飽きた~」だって…
飽きたとのことなので埼玉栄高校のグランドの南の公園で小休憩。おやつです。子供たちが持ってきてくれた”カール”のホタテ味がなかなかの美味でした。公園内にあったラジコン用のコースを見つけまたもやレースです。しかも今度は4年生の子が「タイムトライアルにしよっ」との事。私も大人げがないので一生懸命走ってしまいました。もちろん1位…それでも子どもたちは満足だったようなので一安心ですがw
さあ再出発。ようやく半分は過ぎたので励ましながら頑張りました。川越線、16号を渡り少しすると綺麗な菜の花、桜。休憩も兼ねて写真撮りました。
D1000007_small.jpg

ようやく着いたよ、牧場に!飼育されている動物たちを見ると子供たちのテンションは一気に上がりました。子供ってかわいいですね。親に借りたケータイカメラで写真たくさん撮ってました~榎本牧場の動物たちを紹介します。
D1000005_small.jpg

私もびっくりしたのですが、牛って意外と大きい。軽自動車くらいあります。想像以上に大きかったので初め戸惑いました。
D1000002_roba.jpg

D1000001_minibuta.jpg

ロバやミニブタ、写真は無いのですがニワトリもいました。予約をすれば酪農体験もできるみたいです。ひととおり牧場内を見学したので目的の一つだったジェラートをみんなで食べました。4人でいったのですが、ミルク味を頼んだのが一人だけ…あとはクリームチーズ味。せっかく牧場に来たのにねぇ…
子供たちの往路の疲れも吹っ飛んだようなので復路です。牧場を出たのがお昼近かったので、近くの上尾丸山公園に急行。桜が咲いていて花見客でいっぱいでしたが池のそばの木陰のベンチで腹ごしらえです。外で食べるご飯はおいしい。つくづく実感できました。
復路は荒川の西側の土手を走ります。子どもたちも大分疲れて口数も徐々に…そりゃそうですよね、小学生に50kmサイクリングはつらいものがありますよね。復路はほとんど何もなく、途中で二回目のおやつ休憩をしたくらいでそのまま家まで…なんとか4時頃には子どもたちを家まで送ることができました。自分だけで行けば3時間もあれば行けるコースですが、こうやって小さな子どもたちと行くと、また違った自転車の楽しみ方もあるんだなぁと考えさせられるサイクリングでした。
スポンサーサイト
2008-04-20

春の花

汗ばむ陽気に嵐と天気がめまぐるしく変化しますが、春はいたる所にホッとする綺麗なものがたくさんありますね~あまりにもきれいなのでいくつか写真に撮ってしまいました。せっかくなのでアップします。
D1000011_convert_20080420005729.jpg

実は桜より桃や梅の花が好きです。
D1000012_convert_20080420005659.jpg

白い花の下で、目立たないように咲いている紫のムスカリがかわいいです。
D1000014_convert_20080420005619.jpg

こぶし?もくれん?
D1000015.jpg

このツツジみたいな花なんですが、バイクでツーリングに行くと何もない山の中で突然咲いているんですよね~あまりにも鮮やかな色なので、この木のまわりだけ空気が違って見えます。春の花ってホントに好きです。群馬県や福岡県であった、チューリップを切ってしまう犯罪…まったく信じられません。どうしてあんなことが出来るのだろうと不思議でたまらないです。
2008-04-04

リアディレーラーのプーリーを交換しました!

以前にリアディレーラーのプーリーについて調べた際、LX以下のものだとプーリーにベアリングが使われておらず金属ブッシュだと知り、交換しようと思っていました。ようやく交換しました!!!
セラミックベアリングにするか普通のシールドベアリングにするか悩んだのですが値段的にもお手軽なシールドベアリングのアルミ製プーリーにしました。
プーリー

実際に装着した写真です。大胆な肉抜き感がイイ感じです。色は汚れが目立たないように黒をチョイスしました。デオーレなのに高級感がでました。見た目的には大変満足です!
D1000011.jpg

変更で性能が上がったかどうかというと…格段に上がりました。漕いでいて抵抗が大幅に減ったことを体感できました。実際にクランクを逆回転させてみると、変更前は1回転から1.5回転程でしたが、3回転から3.5回転程まわるようになりました。
見た目にも、性能的にもかなりの満足です!
2008-04-04

シングルトラックデビュー続き

先日のツーリングでの29erの良かった点、悪かった点。

まずは、良かった点から。
登りで速い。とにかく速かったです。そして楽。そう思ったのは、同行者にほぼ私と同じか少し上くらいのエンジンの人がいるのですが、その人と比べるとかなり余裕で登れていました。シングルトラックでもタイヤがデカい分、よくグリップし衝撃も少なく快適に安定して走れました。行く前に気になっていた取り回しも問題ありませんでした。長距離をオンオフ問わず快適にそして速く走ることが出来ることを実感しました。

悪かった点。
悪いという表現も微妙なのですが、登りでの事。常にケイデンスを気にしないといけないことです。回転数が落ちてくると、あっという間に失速します。バイクで言うと2stのバイクみたいです。でも回転数をキープもしくは上げていくような走りを心がけると激登りでもグングン加速します。恐ろしいほどです。シングルトラックではやはり、足着き性が気になりました。26inのMTBと比べるとやはり悪いです。まぁ、29erに慣れていれば大して怖い思いはしないと思います。自分も乗り出してからしばらくたつので、自然に足を着くときにはトップチューブの上に跨って、自転車を少し傾けていました。

今回初めて本格的なツーリングをして感じましたが、29erは本当に長距離を楽して、なおかつ速く走れる物だと実感できました。
ホームページ FC2プロフ FC2動画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。