FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-20

大名栗林道(広河原逆川林道)と名栗ネイチャートレイル

昨日行って来ました。
結論から言うと”もぅ二度と行かない…かも。”

きつすぎました。
とりあえず昨日は仕事が半日だったので昼ごはんを食べて12:45出発。
途中、国道299のMacにてシェイクを補給。
ここから国道299県道70号にて名栗湖へ。
飯能駅を通り過ぎて県道に入ると左側には名栗川。この辺から涼しくなってきました。
周りを見渡すと両側が山になりました。非常に気持ちがいい。
そして15:15分さわらびの湯付近に到着。
気分的にはここがピークでした。
入り口
Polaroid i737

ここからは有馬ダムまで一気に上りました。まぁまぁ急勾配でした。
ダムに着くとナカナカの絶景でした。このときはまだ気づいていませんでしたがあの遠くにかすんでいる山のてっぺんまでこの後行ったんですね…
有馬ダム
Polaroid i737

ここから有馬渓谷観光釣り場までは緩やかな登り。気分良く登っていきます。
またところどころ滝があって気分もリフレッシュしながら楽しめました。
大ヨケの滝林道側
Polaroid i737
大ヨケの滝林道全景
Polaroid i737


でもここからが地獄…
結局五時近くまでかかっててっぺんへ…
てっぺん手前で谷の反対側の鹿3匹と目が合い、鹿が以外にも挨拶(可愛らしい鳴声で)してきたので鳴真似してみるとまた返ってきたりして2分ほど会話したつもりになりました(笑)←疲れて気が狂ってたわけではないですよ。
てっぺんで休憩がてら地図を見て計算。明るいうちにトレイルでは下山できない…
仕方なく林道を下ることに。十分弱で有馬渓谷観光釣り場まで着きました。(速すぎる。)

まだ五時前ここからもトレイルに入れるのでここから入ることに。でもこれが最大の失敗だった…
トレイル入ってすぐは少し大きな石があるものの走りやすい。
すぐにトレイル内の大ヨケの滝に着きました。
大ヨケの滝トレイル
Polaroid i737

ここは沢を自転車で渡りました。
少し進むと…
崖崩れ…
落石土砂崩れ
Polaroid i737

写真を撮りませんでしたが大きな倒木があり行く手をさえぎってました。
今思えばあの時引き返していれば…
そして中登坂まで1㎞。激登りでした。ほとんど階段。ロープを握って登るような。
MTBずっと担ぎっぱなし。あたりはだんだん暗くなるし。途中足つるし。こけるし(泣)

ようやっとのことで登り切りあとは下りトレイルと思ったら、もう薄暗い…結局ぱっと見安心なところのみの乗車で慎重に押したりして下りました。全然楽しめず。
下山して19時前。さわらびの湯は既に閉店。

ハンガーノック気味でふくらはぎ攣りそうになりながら飯能まで下りました。サイゼリアで半熟卵のペペロンチーノにドリンクバー。さびしい晩御飯です。

なんやかんやで帰宅時間22時。正直こんなにキツいと思いませんでした。トホホ…
まぁもう一回行くとしたら朝出てお昼に蕨山山頂についてゆっくり昼食みたいな予定ならイイかもですね…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホームページ FC2プロフ FC2動画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。